2021年10月18日月曜日

姨綺耶山長命寺の岩石信仰(滋賀県近江八幡市)


滋賀県近江八幡市長命寺町


姨綺耶山長命寺(いきやさんちょうめいじ)は、伝説上では武内宿禰が来山して、その後、聖徳太子が開基したという古刹。

両者に関わる岩石祭祀事例が複数残るが、現地看板やパンフレットと同等の情報しか集められなかったので、画像のみ紹介する。

六所権現影向石

六所権現影向石


修多羅岩

修多羅岩から


武内宿禰御足跡


聖徳太子礼拝石


0 件のコメント:

コメントを投稿