2018年4月5日木曜日

遠山川本谷の弁天岩(長野県飯田市)


長野県飯田市南信濃木沢 遠山川本谷

南アルプス・聖岳の一帯を源流とする、遠山川の本谷沿いにある岩盤を弁天岩と呼ぶ。

CIMG5962
遠山川越しに望む弁天岩(南から)

CIMG5967
弁天岩の頂部に祠がまつられている。

CIMG5969
背後は遠山川

CIMG5970
岩盤の手前には山神・水神の石碑がある。

遠山郷から見て、このあたりは遠山川本谷の奥山として意識されていたといわれる。
そのため「山仕事に入る人びと・猟に入る人びと渓流漁撈に入る地元の人びとは必ずこの山の神に祈りをささげたのだという」(『遠山谷北部の民俗』)。

出典

飯田市美術博物館編・発行 『遠山谷北部の民俗』(飯田市地域史研究事業・民俗報告書4) 2009年

0 件のコメント:

コメントを投稿